こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
数日家を離れていたので、更新が遅れました。
ランキングも下がってるなあ~w。

留守にしていた理由は、もちろん友人の結婚式に行っていたからです。
まあ~色々書きたいことがあるんですが。
激励を頂いた方もいらしたので、友人代表の挨拶のあたりを
報告しときます。


前日夜にやっと仕上げた挨拶をしたため、挙式→披露宴へ。
披露宴の割と後ろの方に「挨拶」のコーナーが。("コーナー"って・・・w。)

落ち着かない。
こんなに落ち着かない披露宴は初めてだ。
食事もあまり喉を通らない。
おいしい食事なのにも関わらず。
その代わり、お酒はやけに進む・・・。

いよいよ自分の出番。
思ったより泥酔してなくて、少しホッとする。
挨拶の内容は・・・
今年の正月に初めて新婦を紹介された際のエピソードを
小粋な下ネタと暴露話を交えて披露・・・。

場内失笑の嵐。
思ったよりも場内を冷やしてしまった感が否めない。
唯一反応が良かった新郎友人のテーブルに一礼をして引っ込む。

悲劇はこれだけでは終わらない。
新婦側の出し物が新婦の大学時代のゴスペルサークルのメンバーが
ゴスペラーズの知らない唄・・・
しかしこの場に最もふさわしいバラードを歌い上げる。
しかも新婦自らコーラスに入り、嫌でも盛り上がる。
ひとしきり歌い終わった会場は割れんばかりの拍手・・・。
それが僕に対するブーイングに聞こえる心境は想像に難くないであろう。


「俺はお前の噛ませ犬じゃねえぞ!」


昔、長州はこう言ったが、あのときの僕の心境を
こんなにも切実に表現できる言葉を僕は他に知らない。


その後、新郎に「ギリギリセーフ」の判定を頂き、少し心が晴れる。
とは言え、新婦とは最後まで目を合わせられなかった僕なのであった・・・。




・・・と。
少し誇張して書いては見ましたが、概ねこんな感じ。
まあ、良い思い出です。
本当に勉強になりました。
新郎にとっての人生最良の日に、こんな傷跡を残せて友人冥利に尽きると言うか。
光栄です!(ゲッ!開き直った!)


とにかく。
冗談抜きに、とても良い結婚式でした。
赤の他人の結婚式でこんなにジ~ンと来たのは初めてだし。
たぶん新郎の人柄が出たんだろうね。
僕は披露宴はやってないけど、たぶんこうは行かないだろうなあ・・・。

とりあえずこの駄文を読んでくれているであろう、新郎へ。
末永くお幸せに!
色々ありがとう。
そしてやっぱり最後に・・・挨拶の件はゴメンね!!



[読み終わったらクリックしてね~↓]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとう~
いやぁ全然おっけ~っすよ。いろいろ緊張などさせてすまん。嫁も面白い~と言っているので無問題。
まだ落ち着かずで申し訳ない~また今度しっかりとお礼いたします。
2006/05/30(火) 02:15 | URL | あき #-[ 編集]
お疲れ様でした
結婚式、お疲れ様でした。
素晴らしい式だったようで
よかったですね!
私もゴールデンウィークに友達の
結婚式に行ってきましたが
本当に感動しました。
めでたいことはうれしくなっちゃいますよね!
2006/05/30(火) 23:32 | URL | あい #-[ 編集]
こちらこそ、ありがとう~
To:あき様
結婚式は本当にお疲れ様でした。
色々とどうもありがとう。
挨拶は奥様にも喜んで頂けたようで、安心しました~。
またゆっくり、結婚式の時の話でもしましょう。
お幸せに~。
2006/05/31(水) 01:41 | URL | こやまん #-[ 編集]
ありがとう
To:あい様
コメントありがとうございました。
とても良い結婚式でしたよ。
夫婦で初めて出席した結婚式だったんですが、
その後2人とも機嫌が良いです。
幸せを分けてもらったんでしょうかね・・・。
2006/05/31(水) 01:51 | URL | こやまん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyaman.blog51.fc2.com/tb.php/89-8c24ca2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック