こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんの一部ネタバレですので、ご注意を。

公開中の映画「天使と悪魔」を観てきました。
夕方に観に行ったのですが、今日は「ルーキーズ」の公開初日だったようで
非常に賑わっておりました。
20代前半くらいの若い子か子連れの家族がほとんどだったんですけど、
野球のユニフォームを着てきた小学生を少なくも2人見ました。
練習帰りにまっすぐ来ちゃったのかも知れないのですが、僕としてはコスプレと思いたいw。
スターウォーズのキャラのコスプレをして観にきちゃったのと同じノリ。
嫌なガキだなあ、と思いつつ、ちょっとおもろい。

まあ、それはさておいて「天使と悪魔」ね。
結構ポイントとなりそうな原作ですが、妻は完読してます。
で、僕は読み始めたばかりの状態。
具体的には最初の殺人が起こったところまで。
結構猟奇的な殺人で、さあこれから盛り上がるで~!なところ。

が。
びっくりなのが、その最初の殺人がなんつーか、
ほんとに単なるイントロダクションでしかなかったのね。
さらっと流されまして。
いきなり拍子ぬけしちゃいました。
つーか、その時点で設定やら話の流れが原作と結構違っていて、
どーなってんの?って感じでした。

まあ、とりあえず頭を切り替えまして映画に集中しましたけど。
結論を言うと、映画としては非常に面白かったです。
上質なサスペンス映画って感じで。
前作のダ・ヴィンチ・コードよりも評判は良いようですけど、
まあ、そうですね、その意見には乗れます。
新婚旅行で行ったヴァチカンが舞台なんですけど、
また行きたくなっちゃいますねー。

で。
原作を読んだ妻の感想が聞きたくて、「どおだった?」と話しかける前に
「あのね。原作読んだ方がいいよ」

・・・おお。
出ちゃったよ、身も蓋もない意見w。
曰く「原作からの端折り方が上手くない」んだそうです。
その点ではダ・ヴィンチ・コードの方がよく出来てたらしい。
一番気になった「設定や話の内容に関する違い」は
許容できるレベルだったようです。概ね合ってるとか。
ただ、結末が若干原作と違うようです。
どう違うかは僕も教えてもらってませんけど。
まあ、ダ・ヴィンチ・コードもやや原作と映画でオチは違ってたのでね。
そこは好き嫌いは出るのではないでしょうか。
ただ、原作をほとんど読んでない僕が観ても面白い映画ですので
オススメはしときたいです。
逆に原作を読まないで観た方が楽しめるのかも知れません。

つーことで、あらすじは頭に入ったので
改めて原作をしっかり読みたいと思いますー。
ちょっと楽しみです。
原作と映画両方観た方、またはどっちか観た方、感想聞かせて下さーい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyaman.blog51.fc2.com/tb.php/402-0088d753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
話題の映画「天使と悪魔」を観に行った。 久し振りの映画館だ。「少年メリケンサック」以来だ。ワーナーマイカル弘前では「マトリックス・リローデッド」以来の御無沙汰だ。 ワーナーマイカルは18時以降千円ポッキリで観れるので、18:40開演の回を狙っていった。 中に入...
2009/06/04(木) 00:09:20 | 卍の城物語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。