こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
昨日は飲み会だったので、レコーダに録画したものを観ました。
たとえ1日とは言え、結果等の情報を入れずに過ごすというのは、意外と難しいですね。
現に、所さんと元気の試合結果は入ってしまいました。

HERO'Sはやっぱ軽量級が面白いなあ。
KID,元気,宇野,所さんとキャラがはっきりしてるし。
キャラが立つ、華があるっつーのは、格闘技選手に限らず大事ですよね。


昨日も軽量級の試合がやっぱり良くて、宮田選手なんかも強くなったなあ~って感じました。
宇野は磐石っつーか、地力があるなあって感じ。さすがだわ。
そんな中、元気の相手のオーレ・ローセンって人?
良かったね。とても印象に残りました。
ルックスも良いし、人気出そう。今度のMAXにも出るみたいね。要チェックや。

あと何気に一番注目してたケンドー・カシンなんだけど。
これは僕としては残念な結果になってしまいました。
何と言うか。
ほんとにレスリングの技術だけでリングに上がりましたって感じでした。
なんつーか、僕は例えば柔道家とかが打撃の練習をしてて
試合で披露している様子ってあまり好きじゃないのね。
最近の吉田とか秋山なんか見てると、
つまんねえなあって感じちゃうんです。
お前のアイデンティティーって何?って。
選手が皆トータルファイター化してくる・・・つまり没個性化してくると、
格闘技って何かつまんなくねえか?って思うんです。
やっぱ”異種格闘技”が観たいよなあ・・・と。
(寝技をセコセコ覚えようとしているミルコなんかも、最近ちょっと心配)

で。
トータルファイター化せずにリングに上がるとどうなるのかっていう
良い(悪い?)例が昨日のカシンだったと思う。
ほんとタックルしかしなかったもんなあ。
で、ことごとく切られて、打つ手なし。手詰まり状態でしたもんね。
ほんとカシンだけ、数年前からタイムスリップして来たみたいでした。
流れに完全に乗り遅れている感があって、
それはそれで寂しい感じではありました。
結局、プロレスvs柔道ではなく、プロレスvs総合格闘技の試合でしたね。
でも、最後は秋山が締め技で勝ってたので、まあ良かったです。
せめてもの救いでした。

それにしてもHERO'Sはヘビー級どうすんだろ?
ヒーリングvsグッドリッジとか山本宜久の試合はカットされたけど、
まあ、カットで正解。
今更観たくないもん、別に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カシンの場合は調整不足でしたね。確かに戦術的には悪くないけど単調な攻めを何度もやられてはね。さすがに一回切っただけで秋山は絶対倒れなかったですね。
2006/03/17(金) 08:44 | URL | ジュン #-[ 編集]
ジュン様。
毎度どうもです~。
来月以降もイベント多くて楽しそうね~。
これからもよろしくです~。
2006/03/17(金) 22:10 | URL | こやまん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyaman.blog51.fc2.com/tb.php/28-aa94d973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!! さて今回は、HERO’S 2006 日本武道館大会TBS観戦記であります。例によって進歩のないブツ切れ放送が得意のTBS(今回は年末の....
2006/03/18(土) 14:53:33 | ジュンの我流日記