こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
改めまして・・・

明けましておめでとうございます。

帰省先より戻って参りました。
約半日かけて移動して、ヘトヘトにも関わらず、
HDDに録画してたPRIDE男祭りを見ちゃいました。
夜10時頃から見始めて、見終わったのが3時。
さっさと寝ろよなあ、俺。


思いつくままに。

結果だけは先に知っちゃってたんですが、
試合内容の情報は一切入れずに観戦しました。
いやあ。
全体的に面白かったですね。
良い試合が多かったと思います。
過去の男祭りの中でもベストな内容だったんじゃないかな。

マーク・ハントはよく頑張りましたね。
ヒョードルにアームロックを極めかけるなんて、
大健闘ではないでしょうか。
最後は逆にアーム・ロックを極められちゃいましたけどね。
「アームロックはこうやってかけるんだよ!」と
皇帝が言っているようで、ちょっとおもろかったです。

ノゲイラは堅かったなあ~・・・。
堅実でしたね。
完全に勝ちに行ってましたね。
何故か当たるノゲイラの不恰好な打撃が勝敗を決した感じ。
ああ言う試合のノゲイラは嫌い。
でも、ジョシュの3Rのフロントチョークが素晴らしかったです。
やっぱ2006年はジョシュの年でしたね。

吉田は大丈夫だったのかな・・・。
ロープから変な落ち方をした時点で試合を止めるべきでしたね。
試合の主導権は吉田が握っていただけに、惜しかったです。

久々に強い、怖い、五味くんが見られたのは良かったですね。
”いい子ちゃん”石田くんと”悪ガキ”五味くんの
対照的なキャラも良いです。
個人的に、最近の石田くんの”爽やか感”は、
ちーと鼻につく所があったので五味くんがやっつけてくれて
スカッ!としましたw。

ライト級関連で言えば、
川尻くんとメレンデスの試合は良かったですね~。
熱いバチバチの殴り合いを見せてくれて、本当に面白かったです。
どっちが勝っても良かった試合でしたね。
川尻くんはカッチョいいので、今年のライト級GPも要注目ですわ。

もう一つのライト級の試合。
青木真也vsヨアキム・ハンセンも良かったです。
最後はどんな感じで極まってたんだ、あれは!?
とにかく、3戦して3戦が一本勝ちの青木くんは大したもんです。
こちらも要チェックですね。
ところで、ヨアキム・ハンセンはスキンヘッドじゃなかったから
迫力不足でしたね~。
怖いオーラがゼロでしたw。
どこの田舎の兄ちゃんが出てきたんだ!?って感じ。

第1試合が田村潔司vsミノワマン(!)と言うのも贅沢ですね~。
ミノワマンって・・・w。
凄いなあ~・・・。
これからど~していくんだろ。
これからも”ミノワマン”で行くのかな。
田村の入場の恒例でリング4方にお辞儀をしている中、
リング上をウロウロしているミノワマンがチラチラ見え隠れしてて
非常に鬱陶しかったですw。
田村がお辞儀の後、相手コーナーを睨みつけるときも
そこにはミノワマンの姿がなかったりして。
とにかく、あの田村の入場を徹底的にコケにしたミノワマンは
ある意味勝者なのかな・・・。
田村ファンの僕としては、本当に鬱陶しかったんですけどね!w

とにかく。
激動の2006年締めくくりとしては、非常に面白かった興行でした。
まさにPRIDEは-FUMETSU-ですね~!
今年も楽しい興行が期待できそうな男祭りでした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyaman.blog51.fc2.com/tb.php/236-2359bb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
視聴率の柱、「総合格闘技」4戦全敗 「K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!」が31日、京セラドーム大阪で開催され「今度こそ勝利」と注目を集めていた曙(37)が、またしても負けた。がくぜんとしてしたのは本人ばかりではない。曙をリングに上げてき
2007/01/10(水) 23:42:15 | 格闘技マニア必見!総合・ヒーローズ・プライド・K-1・格闘技王国