こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
今日は妻と「グランディーババレエ団」を観てきました。




分からない人のために。(僕もあまり分からないけど)
「グランディーババレエ団」と言うのは
男性だけで構成されたバレエ団で、女形も当然男がこなしています。
(つーか、9割が女形なのだが)
上の写真の通り、若干キワモノっぽい感じでして、
「コメディ」っぽいバレエを演じるようです。
結構頻繁に来日するようで、今回も全国を津々浦々回っているようです。

そんな「グランディーバ」がオラが町へやってくるってことで、
妻と観に行ったって訳です。
ええ~っと。
バレエというものを観ること自体初めてで、
どんなもんなのかなあ?って感じでしたけど。

会場の隣町の文化会館には結構な客入り。
DVC00064.jpg

ここでも気になったのが、客の年齢層が異常に高いってこと。
3月のThe Whoの「トミー」も結構なもんだったけど、こっちは更に上でした。
みのさんの言葉を借りると「お嬢さん」な方々と言えば分かり易いだろうか。

DVC00065.jpg


会場はこんな感じ↑↑。
結局これが満席になりました。
すげ~。

さすが、コメディバレエと謳ってるだけあって、
合間合間に色々笑かしに来てました。
会場の「お嬢さん」方はドッカンドッカンうけてるんですけど・・・。
う~む・・・。
やっぱね、当然動きだけの笑いなのでね。
パターンみたいなのは限りがあって。
変な動きを見せるだとか、コケる・・・程度なんですわ。
気持ちは分かるけど、ドリフ世代ド真ん中の僕にとっては
ちょっとツラい・・・っつーか。
笑かしに来てるなあ・・・って分かるだけに余計ね。
そう考えると、志村の白鳥は改めてすげえなあと。
(つーか、何と比べてるんだかw)

つーか。
コメディいらねえなって思ったくらいでw。
いや、実も蓋もないこと言ってますよ、確かに。
しっかりした技術を持っているんだろうなあってのは感じるだけにね。

いや。
やっぱバレエ一発目で観る演目ではなかったのかもしれない。
ほんと、これだけはね、こっちの責任なんで。
どうも、すんませんでした!って感じです。
でも、これを観たお陰で、逆に正統派なバレエを観てみたくなりましたよ。
それだけでも収穫ありでした。
うん。
もうちょっと勉強してから出直したいです。


帰りは会場近所の洋食屋さんで晩飯。
DVC00067.jpg

ビーフシチューです。
一口食ったところで、慌てて撮影w。
お肉がトロトロで美味かったっす~。
こっちはまた行きたいな・・・。


[読み終わったらクリックしてね~↓]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koyaman.blog51.fc2.com/tb.php/123-2f383000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック