こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
本日有給取りまして~♪(綾瀬はるかCM調)
一人で映画「レスラー」を観てきました。

ほんとは奥さんも誘ったのですが「興味がわかない」とフラレてしまいました。
まあ、男くさい映画ですからね。

平日昼間から映画館だなんて贅沢だわー。
一人で映画館に行くのは平気・・・と言うか好きなんですけど、
夏休みで金曜日(レディースデー)と言うこともあり
子連れのお母さんがたくさんいました。
どうやら同じ映画館で「ポケモン」の映画がやっているらしい。

ずーっと観たかった映画「レスラー」ですが、
いわゆる都心部では6月に公開されているのに
ここ長野県では1ヶ月以上も遅れて公開。
しかも上映期間が2週間くらいなので慌てました。

そう。
この映画の(都心部の)公開初日は
三沢さんが亡くなった日でもあるんですよね。
不思議な因縁を感じずにはいられません・・・。

映画は面白かったです。
各種メディア、プロレス誌などでかなり取り上げられていて
なんつーかハードルが必要以上に上がっていたため
過剰に感動することはなかったですが、それでも面白かったかなあ。

80年代にスターだったプロレスラーの現在の様子
・・・みないなのが粗筋なのですが、
同じような境遇だったミッキー・ロークの演技がやはり素晴らしかったです。
もう、プロレスラーにしか見えなかったですもん。

”80年代”というのがやはりキーワードのようで、
主人公の入場曲が”80年代”のハードロックを使用していたり(←
曲は聴いたことあるけど、曲名は知りません)、
良かった”80年代”の象徴としてLAメタルを中心としたハードロック
・ヘヴィメタルが劇中でBGMとして使われています。
僕が音楽に興味を持ち始めた頃に流行っていたので
個人的に琴線に触れました。
大好きだったRATTの名曲「Round and Round」が
とてもいいシーンで使われています。
あと、あえて伏字にしますが、●●●●’●’●●●●●の
超名曲「●●●●● ●●●●● ●’●●●●」が流れたシーンは
鳥肌モノでした。

主人公とはあまりに境遇が違うので、
感情移入はそれほどしませんでしたけども
でも、似たような境遇になる可能性はないわけでもなく。
僕も主人公と同じダメな大人ですので。

主人公の娘の最後の扱いは”うーーーーん”とは思いました。
そうなっちゃう!?もうちょっとどうにか・・・って感じで
若干の違和感がありました。
まあ、”男”と”女”の対比を描くために極端な設定になったような気もしますが
まあ、違和感はそんなところかな。
もう一人の”女”の最後の扱いは潔くて好きです。
”女”なんて所詮・・・みたいな感じ。

とりあえず、プロレスファン、80年代洋楽ファンにはオススメしときたいです。
もちろん、それ以外の人も是非。
女の人も楽しめると思うけどなー・・・。
スポンサーサイト
3連休の最終日。
どこにも出掛けずにDREAM.10をスカパー観戦しました。
思いつくままに。

マッハ残念でした。
オープニングと試合煽りのVTRは「死なないカリスマ」をテーマに
いい感じで盛り上げてたんですけどねえ。
相手のザロムスキーは前回の池本戦で苦戦してたんで
残った選手の中では一番チョロいと思ったんですけど、
変則的な打撃で遂に頂点に立ってしまいました。
なかなか華のない選手ですがw、強いんでしょう。
決勝戦の右ハイキックは強烈でした。

青木さんはこっちが引くくらい打撃に徹底してましたねー。
内容的にはいい緊張感があって、面白かったですけど
寝技の攻防が見たかったのは僕だけじゃないと思われます。

TKの弟子、菊野は面白そうな選手です。
UFCのLYOTOとかDREAMでもアンドリュース・ナカハラが活躍してますけど
MMAにおける空手幻想がここのところ盛り上がってきているようで
面白い流れになりそうですね。

マヌーフvsフィリオは面白かったです。
マヌーフはいいねえ・・・。
名勝負製造機ですね。
フィリオも序盤危なかったですけど、
極めの力はさすがでした。

全体的に好勝負が多くて良い興業でした。
次回は10月のようですけど、桜庭、青木、フェザー級GPと
また楽しそうですが・・・3か月も待たされるのかよ・・・。

昨日はUFCで、今日はK-1MAXでした。

楽しみだった魔娑斗vs川尻。
まあ、やっぱ、このルールだと勝てないよね、川尻は。
魔娑斗さん、さすがの横綱相撲でした。
タオル投入はやや早かったかなあって思いました。
もう少し見たかったです。

KIDは残念だったけど、そもそも何でK-1出てきたんだろ。
大人の事情みたいなのがあったんでしょうね。
MMAに専念して欲しいです。

UFCの方は4試合しか放送しなかったけど、
結構面白かったです。

ダンヘン強いねえ・・・。
あれで僕より年上だっつーんだから、タフなオヤジですねえ。
素敵です。

秋山は微妙な判定でした。
何か気合いは入ってたけど、攻撃が結構雑だったように見えました。
世界は広いですねえ。

GSPは強いなあ。
何か完成されちゃってるね。
ウェルター級には相手がいないので階級上げるかもとか言ってるようですけど、
そうでもしないと誰も止められないでしょうね。
かっちょええです。

レスナーは・・・すげえなあ。
体格と身体能力が技術を圧倒しちゃうような感じ。
出始めのボブ・サップを思い出しちゃいます。
それこそノゲイラとかヒョードルとやったらどうなんだろ?と
興味が尽きません。

カラダにピース

好きな飲み物ってあると思うんですけど。
僕の場合、コーヒー、コーラ、ビール、芋焼酎、バーボンなどですが(←
銘柄に一切の拘りはありませんw)、それ以外だとカルピスは絶対外せません。

子供のころ夏になるとお中元でカルピスが届くので、
何となく夏の飲み物というイメージがあります。
もちろんいつ飲んでも美味しい訳ですが。

最近妻が実家からギフトセットをもらってきたようで
毎日風呂上りに飲んでおります。
ああ、しやわせ。

写真はグラスが大きいのでカルピスサワーに見えてしまうのが残念ですがw
アルコールは入っておりません。
この時期は逆に汗をかいてしまって寝られないので
家でのアルコールは極力避けております。
カルピスサワーも大好きなんですけどね。


明日はUFC100がありますね。
秋山がちょっと楽しみ。レスナー、GSPも出るし。
で、明後日が魔娑斗vs川尻。
川尻なら・・・の期待はあるけど、この前情報番組に出てた魔娑斗は
何かメチャメチャ調子が良さそうでした。
総合ファンの僕としては川尻に勝って欲しい気持ちはあるんだけど
全局面で圧倒する魔娑斗も見たいんだよなあ・・・。
とにかくすんげえ楽しみ。正座して観よう。
7月20日のDREAM10も良いカード揃って楽しみ。
何で月曜やねん!あと追加カードないのかしら・・・?
8月2日の戦極も面白そうなので久々に見ようかなあ。
格闘技の夏がやってくるねえ!!祭囃子が聞こえてきたよ。