こやまんです。 今日の出来事、今思っていること、趣味についてなど、 ダラダラと書いていきたいと思います。 よろしくお付き合い下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道に行ってまして、16時過ぎに家に無事到着しました。
いやあ、疲れた。楽しかった。

休みはまだ終わらない。
1日遅れで「キングオブコント2009」を観ました。
結果は知っちゃってたのですが、まあ。

いや、それを抜きにしても面白かったですねー!
全組ほんとクオリティが高かった。
まあ、強いて言えばジャルジャルとインパルスがハマってなかったかなあ。
どっちともネタは面白い筈なんだけど、
上手く伝わってなかったと言うか。
賞レースならではの緊張感ってやつでしょうか。

東京03の2本目は神懸ってました。
もうダントツ。
サンドもしずるもモンスターエンジン(2本目)も
ロッチ(1本目)も天竺鼠(1本目はかわいそうでした)も
良かったですねー。
こりゃあ、永久保存かなあ。

ルールも前回よりは良かったですね。
全組2本ネタ見せと言うのは長いかなあ?とも思ったけど
贅沢、豪華でした。

UFC103も観たいけど今日は無理だな。
倒れそうw。
それにしても僕が札幌に行くと必ずミルコが負けるなあ。
スポンサーサイト
まず、M-1を観て自分でもちょっとビックリしたんですけど。
最近「レッドカーペット」やら「イロモネア」やら1分程度の短いネタを観てるから
M-1の4分って結構長いなあ~って感じました。
今年は知ってる芸人さんばっかりだったから何度か見たネタもあったんだけど
レッドカーッペットとかでやるより若干テンポを遅めにやってるようなコンビも居たりして
ちょっとした違和感があったかなあ~。

・・・とは言え、今年は全体的にクオリティが高かったですね~!
全然ダメだったのはキンコンとモンスターエンジンくらい。
ザ・パンチは皆が言う程悪くなかったと思うんですけどねえ。
いつもと同じに見えました。

その他は1番手のダイアンが良かったのが収穫。
あとU字工事が良かったなあ。
僕的には決勝はナイツじゃなくてU字工事でしたけどね。
逆に笑い飯とナイツはちょっと点数甘かったような気がしました。
笑い飯は前半良かったけどね。
ナイツは関東の師匠方の亡霊みたいなのが背後に見えてウザいw。
もっと楽にやらせてあげればいいのに。

オードリーは良かったですねー。
つーか、普通に決勝残ってて欲しかったなあ。
1本目のネタはやっぱりダントツで良かったです。
1位通過納得。

逆に優勝したNON STYLEは2本目がダントツでしたね。
あのネタの後だと、オードリーもやりづらかったことでしょう。
レッドカーペットとか観てても面白いなーとは思ってたけど
1本目が終わったときは「もう少し面白い筈なんだけど」って感じでした。
でも、2本目を観てこちらも優勝は納得って感じでした。

いわゆる常連とか有名どころが少ない大会でしたけど
面白いコンビはいっぱい居るなあ~って思いました。
お笑いブームはおおいに結構だと思います。
来週は「すべらない話」に大晦日は「ガキ」が楽しみ。
年末は笑い死にに限るねえ~。(格闘技も楽しみだけど)




すべらない話の13をやってましたね。
久々にかなり充実した内容で、メチャメチャ面白かったです。
ほとんど下ネタだったのも僕好みでした。



いやいやいやいや・・・・。
まさかのサンドウィッチマンが敗者復活戦からの優勝でしたね。
ビックリしました。

・・・が。
よ~く考えてみると、僕は敗者復活戦からの優勝が
ある種の「アングル」であるように思えて仕方がない。
前回、M-1に関する記事を書いたとき、
僕の記事も含めてmixiにコメントを頂いた方々が口を揃えて
「今回のメンバーはイマイチ」と言っていたのです。
そう。
非常に単純な発想で申し訳ないのだけど、
今回は決勝出場8組をあえて「イマイチ」なメンバーを選出しといて
敗者復活からの劇的な優勝の可能性を
お膳立てをしていたのではないかと・・・。

まあ、決勝進出者には失礼な発言ですし
敗者復活者がすべっても、決勝進出者の出来が優れていたとしても、
成り立たない訳ですから説得力はゼロなんですけど。
まあ、僕の勝手な妄想です。
「ああ。この人頭おかしいんだ」くらいに思っといて下さいw。

それにしても去年のM-1はチュートの一人舞台でしたけど、
今回は「決勝3組とその他」って感じでしたね。
残った3組の出来が飛びぬけていたと言うか。
そうは言ってもキンコンはやっぱあまり好きじゃないなあ~・・・w。
何なんでしょう。
何かスターなオーラが出まくってると言うか、自信があるんでしょうね~。
常に「どや顔」で漫才させられてるって言うか。
まあ、僕の好みの問題ですので、彼らに非はないのだけど。

トータルテンボスは今までで一番面白かったですね。
最後のネタが終わった時点で、
僕もサンドウィッチマンかトータルテンボスかなあ・・・と思ってましたけど。
オチ前が気持ち長かったね。
スッと終われば印象変わったかもね。
でもすげえ面白かった。

優勝したサンドウィッチマンは巨人師匠じゃないけど
「何でこいつらが決勝に進めなかったの!?」って感じです。
何と言うか敗者復活戦の舞台にいたコンビには
少なくともPOISON某より面白いコンビがゴロゴロしてると思うんですけどねw。
「1000万で相方と一緒にマンションに引っ越す」のコメントは良かったです。
なんか面白オーラ出てたよね。
最高だった2003年のGPに出てきたアンタッチャブルを彷彿とさせた
何かやらかしそうだな・・・な感じがビンビン伝わってきたと言うか。
いやあ、来年は彼らがブレイクするのでしょうか。
でもなあ、華がなあ~。
何か毒々しい華なんだよね~w。
いや、頑張って欲しいっす。
最高に面白かったっす。



余談ですけど、笑い飯のネタ中に新聞の集金がやってきて
「殺したろか」って本気で思いました。



僕の中では格闘技と並んで年末の大イベントでもある
M-1グランプリの決勝進出者が決まりました。

■キングコング
■ザブングル
■ダイアン
■千鳥
■トータルテンボス
■ハリセンボン
■POISON GIRL BAMD
■笑い飯

以上の8組のようです。
常連の笑い飯は居ますが、麒麟が居ない。
キンコン、ハリセンボンなどメジャーどころも居ますね。
審査員受けしなさそうな予感・・・w。
ザブングル、ダイアンあたりが楽しみです。
(ちゃんとネタ見たことないので)
POISON GIRL BANDは毎回面白くないんですが何で出れるんでしょう。

しかし優勝者が全然読めねえ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。